プロテインとは?筋肉を大きくするのにどれだけ摂取する必要があるのか?たんぱく質?

筋トレ





皆さん、こんにちは!脚が筋肉痛で歩くのがつらいMICRO MANです!

皆さんもしっかり筋トレで追い込めていますか?なかなか一人で筋トレをしていると自分を甘やかしてしまって、ついつい追い込めなかったりしますよね。キツくなってからのラスト一回が大事です!ラスト一回はほんとに気合いです!目標をぶらさず頑張りましょう!!!

 

筋トレをしたあとに、僕は欠かさずプロテインを飲んでいます。皆さんも飲んでいますか?そもそもプロテインって何?って方もいるかと思います。

今日は、プロテインとは何か?どのくらい摂取すればいいのか?等を書いていきたいと思います!

 

 

プロテインとは?

プロテインっていう言葉は聞いた事がある人はいるんではないでしょうか?よくマッチョな人が飲んでいるというイメージのやつです!そして、あれだけ飲んでいればマッチョになれる増強剤、ステロイドのようなものだと思っている方もいると思います!

しかし!

何もせず、プロテインだけ飲んでいても決してマッチョにはなれません!

実は、プロテイン(Protein)とは、【タンパク質】という意味になります。タンパク質は三大栄養素の一つであり、お肉や魚や大豆などに含まれているものです。増強剤などではなく、プロテインとは筋肉を付けるのに大事なタンパク質の栄養食品なんです!!

プロテインの原材料は牛乳や大豆なので、怖いようなものでは決してありません。アスリートやボディビルダーだけが飲んでいるわけではありません。健康目的でジムに通っているような、年配の方でも飲んでいたりします。

 

なぜプロテインを飲むの?

それでは、なぜプロテインを飲む必要があるのでしょうか?

筋肉にとって、材料になるのがタンパク質の為、筋肉を付ける為にはタンパク質(プロテイン)が必要になるんです。なので、筋トレをしている方は積極的にプロテインの摂取をオススメしています。

もちろん、お肉や魚などで摂取してもいいんです!しかし、お肉や魚などだけで、タンパク質の1日での必要摂取量を摂ろうとすると、ものすごい量を食べなくてはいけません。そんなに量を食べるのはお腹的にも、カロリー的にも、金銭的にも、難しいと思います!そのため、簡単に摂取が可能なプロテインでタンパク質を補うんです!

 

タンパク質の摂取量

筋トレをしていて、筋肉を大きくしようとしている方が筋肉を増やすのに必要なタンパク質の1日の摂取量というのが、【体重×1.5~2g】運動をしていない人だと【体重×1g】です。

体重が60kgの人の場合90~120gが必要になります。

これがなかなか大変なんです。

肉(100gあたり):たんぱく質 約20g

まぐろ(100gあたり):たんぱく質 約26g

納豆(1パック):たんぱく質 約6g

ゆで卵(1個):たんぱく質 約5g

上記食品はたんぱく質の多い食品の一例です。お肉やまぐろなどは特にたんぱく質を多く摂取できます。しかし、お金も結構掛かりますし、摂取したいタイミングで食べる事が難しいのです。そしてゆで卵だけだと、食べる量が果てしないです。

そのため、プロテインを摂取して、1日の必要摂取量を摂っていく必要があるんです!プロテイン1杯で10g~20gほど摂取できます。そして水さえあればいつでも摂取できるので、非常に便利です!

 

プロテイン摂取タイミング

では、プロテインはいつ摂取するといいのでしょうか?

一番大事なのは筋トレ後30分以内のゴールデンタイムです!

筋肉を付けるのに非常に大事なタイミングなので、このタイミングでは必ずと言っていいほど摂取をオススメします!

あとは、就寝前と、朝に摂取をするのがオススメです!

寝ている間は栄養を摂取できず、そして吸収にも時間が掛かるため、就寝中に分解されていくので、良いタイミングです。

 

ぜひ、いままでプロテインを飲んだ事がなかった方は飲んでみて下さい!

筋トレの効果が変わってくると思いますよ?

僕のおすすめの飲みやすいプロテインをこちらの記事で紹介してます!!ぜひ参考にしてみて下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です