PFCバランス

ダイエット 筋トレ





みなさん、こんにちは!今日は弱点の脚を鍛えて来ましたMICRO MANです!!

上半身を鍛えるのが好きで、ついつい脚を疎かにしていたので、上半身と脚のバランスが非常に悪くなってしまったので、鍛え始めました!

弱点の部位を鍛えるのはつらいですが、上半身より伸びがあるので、これからが楽しみです。

 

筋トレも大事ですが、筋肉に食事もとても大事です

皆さん、しっかり栄養を摂っていますか?

PFCバランスって言葉聞いたことはありますか?

 

PFCバランスとは?

P=Protein=たんぱく質

・筋肉、爪、皮膚、内蔵などを構成する細胞の主成分であり、身体の機能を助けたり調整する酵素やホルモンの材料になる。

F=Fat=脂質

・細胞膜、ホルモンなどの原料となり、ビタミンA.D.Eなど脂溶性ビタミンの吸収を助ける。皮下脂肪、内臓脂肪として内蔵や骨格を保護したり、蓄積できるエネルギー

C=Carbohydrate=糖質(炭水化物)

・人体の主なエネルギー源として利用されている。脳や神経系に関しては唯一のエネルギー源。不足すると頭の動きが鈍ってしまいます。燃焼のスピードが早いため、体内に入るとすぐエネルギーになってくれます。

 

この三つの、たんぱく質、脂質、糖質のバランスです。

三大栄養素の摂取カロリー量が、それぞれ合計摂取カロリー量の何%にあたるかを示したものになります。

理想的なバランスとして、たんぱく質15%、脂質25%、糖質60%のバランスです。日本人は糖質の摂取が60%を超えて、多めに摂取されていると言われています。

日本には多くの美味しい炭水化物(糖質)料理があるため、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。※炭水化物(お米、餅、パン、ラーメン、うどん、パスタ、そば等)

この炭水化物の制限がダイエットにつながりますね!

もちろん脂質の摂り過ぎも注意ですが、炭水化物過剰摂取肥満生活習慣病増加の原因になりますので、注意して下さい!

ボディビルダーやフィジーカーの選手も口を揃えてPFCバランスの大事さを伝えています!

理想的なPFCバランスは、健康にもっとも良く、太りにくいとされているんです。しかし、痩せよう痩せようという思いが強く、スタイルばかりを意識していまい、PFCバランスを崩している女性の方が多くいます。結局健康を害してしまうと、ダイエットを続けれなくなり、状況がさらに悪化してしまうので、充分栄養の摂取には気を使ってみて下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です